中文  •  日本語  •  English  •  한국어
      グループ案内   |   スタッフ案内   |   主要業務   |   知財ニュース   |   路浩ニュース   |   拠点一覧 
           トップページ < 路浩ニュース    

Derwentデータベースの専門家と演習会を開催した
2021-09-22
Derwentデータベースと言えば、データが一番多い、精確性が一番高い、一番使いやすいと言われるまで、知財業界でよく知られているデータベースである。弊所は特許調査、特許分析の業務をさらに精進するため、今年Derwentデータベースの導入を......[MORE]
西安支所が開設できた
2021-07-22
近日、弊所は陝西省の西安市で支所を開設できました。今回新設した西安支部は、北京本部の他に、武漢支部、佛山支部、上海支部、広州支部、深セン支部を加えて、路浩クループの国内の第7拠点となります。西安市内では、中国有数の電子科技大学が所在し、省政......[MORE]
第22回「中国専利賞」の受賞者が公示、弊所代理した10件が銀賞、優秀賞......
2021-05-20
2021年5月10日、CNIPAが主催した第22回中国専利賞の受賞者リストを公示した。公示期間は5月10日から5月14日まで、他人による異議がなければ、受賞者が正式決定となる。受賞者の内訳について、特許において金賞30項、銀賞60項、優秀賞......[MORE]
路浩は北京市最高級知財サービス機構に再度入選
2021-05-20
近日、北京路浩国際特許事務所は優れた業績で「五つ星知財代理機構」と評価された。北京市知識産権局により発表された「特許代理機構評価規範」に基づき、五つ星代理機構は最高レベルとなる。下記は「2020年特許代理機構の級別の評価結果公表リストーーA......[MORE]
路浩セミナー:「企業から見る価値の高い特許」
2021-04-16
 「第14回五ヶ年計画」(2021~2025)には、初めて「万人当りに価値の高い発明特許(高価値専利)の保有量」を経済達成目標の一つとして設定されている。企業にとっては価値の高い特許は一体何か、何をすればよいか、という質問が出てくるかもしれ......[MORE]